Good Night Life Tokyo

眠れない夜のおともに

【今夜の一曲】kiki vivi lily / 80denier

80denier

80denier

  • kiki vivi lily
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

2016年デビューの女性シンガー「kiki vivi lily」の一曲。

唾奇さんやSweet Williamさんも所属している

クリエイター集団「Pitch Odd Mansion」に参加しており、

いま人気急上昇中のシンガーです。

 

kiki vivi lily - http://www.epistroph.tokyo/kiki-vivi-lily

 

 

可愛らしい歌声に加えて、

この曲は歌詞もとても可愛いので大好きです。

80デニールのタイツを履いてきたわ 60デニールじゃちょっと違うの 都会の真ん中いつでも見つけられるよう明るい色を 

 

恋する女性の気持ちをタイツのデニール数で表現するという、

男性にはとても思いつかない歌詞です。笑

 

kiki vivi lilyさんはいまいろんなアーティストさんに引っ張りだこのようで、

たくさんのコラボレーション楽曲も制作されており、

そっちもいい曲ばかりなので、そのうち紹介します。

 

それでは、おやすみなさい。

【今夜の一曲】SOIL&"PIMP"SESSIONS / comrade feat. 三浦大知

comrade (feat. 三浦大知)

comrade (feat. 三浦大知)

  • SOIL &“PIMP”SESSIONS
  • ジャズ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

ジャズバンド「SOIL&"PIMP"SESSIONS」とシンガー「三浦大知」さんの

コラボレーション楽曲。

 

SOIL&"PIMP"SESSIONS - https://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/top.html

三浦大知https://avex.jp/daichi/

 

普段はRock,Popなイメージのある三浦大知さんですが、

持ち前の高い歌唱力で、Jazzyなこの曲もグルーヴたっぷりに歌い上げています。

(口ずさんでみると普通に歌うだけでも難しい...)

 

PVもオシャレなので見たことない方は是非。

 

この曲が収録されたSOILのアルバム「DAPPER」には他にも、

RADWIMPS野田洋次郎さんや、

EGO-WRAPPIN'といった大物アーティストとのコラボ楽曲も収録しています。

必聴の名盤です。

DAPPER

DAPPER

  • SOIL &“PIMP”SESSIONS
  • ジャズ
  • ¥2139

 

それでは、おやすみなさい。

【今夜の一曲】PUSHIM×韻シスト / Don't stop

Don't stop

Don't stop

  • provided courtesy of iTunes

 

レゲエシンガー「PUSHIM」とHiphopバンド「韻シスト」による

コラボーレション楽曲。

 

PUSHIMhttp://pushim.com/

韻シストhttp://www.in-sist.com/

 

皆大好き「韻シスト」の時点でもう名曲であることが

半分決まっているようなものですが…(極論)

PUSHIMさんの超グルーヴィなボーカルと相まって、

私の中ではかなり至高の一曲です。

 

 EPに収録されている他の曲も名曲ぞろいなので、

 是非聞いてみてください。

 

Don't stop - EP

Don't stop - EP

 

そもそも二組とも好きなので、

コラボしてくれた時点で大喜びだったわけですが…

それぞれ紹介したい曲もありますが、それはまた別の機会に。

 

それでは、おやすみなさい。

【今夜の一曲】Jambo Lacquer / ICE WATER

ICE WATER

ICE WATER

  • Jambo Lacquer
  • ヒップホップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

Hiphop Crew「WARAJI」の中心人物でもあるラッパー「Jambo lacquer(ジャンボ·ラッカー)」が2013年にリリースした1曲。

 

Jambo Lacquer - http://blog.jambo-lacquer.net/

 

ともすれば不協和音のような不思議なトラックに、

心地よいジャンボラッカーさんのラップが載った、

なんともリラックスできる一曲です。

個人的にお風呂に入るときに聞きたい一曲です。

 

トラックも声も気持ちいいですが、

なんといっても心にしみるのは歌詞。

 

”人生はそんなに甘かない”

どんなフレーズもこれには敵わない

 

人生一回は皆共通

明日へ繋ぐ宿題は今日中に

 

歌詞だけ書き出してみても、

そんな目新しいこと言ってるわけじゃないし...

と感じてしまうかもしれませんが、

是非一度曲を聴いてみてほしいです。

 

疲れた心にしみわたる、

まさにICE WATERな一曲だと思います。

 

それでは、おやすみなさい。

【今夜の一曲】MU-TON / Dreamin' (Prod. by LIBRO)

 

Dreamin'

Dreamin'

  • MU-TON
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

福島県のラッパー「MU-TON」の1st album「RIPCREAM」に収録された一曲。

トラックは、ビートメイカー兼ラッパーの「LIBRO」。

 

小気味良い打楽器と管楽器で異国感のあるLIBROさんの気持ちいいトラックに、

独特なリズム感とセクシーな声質を持つMU-TONのラップが相性抜群です。

 

MU-TONさんは現在楽曲制作に力を入れているようですが、

少し前まではバリバリのバトルMCとして、

MCバトルのシーンでも活躍していました。

(私はMCバトルでMU-TONさんを知りました。)

 

※MCバトル:

 いわゆるラップバトル。

 DJが流すビートに合わせてフリースタイル(即興)でラップをし、

 韻、音楽性、即興性、対話などの面から優劣を競う。

 

そんなMU-TONさんの超かっこいいバトル動画はコチラ。



これが本当に即興?と思えるような、

もはやひとつの曲になっているくらいの名勝負です。

対戦相手の紅桜さんもかっこいい。

 

二人ともいわゆる”フロウ”に優れたMCで、

とても音楽性が高くグルーブ感溢れるバトルになっています。

 

例えば自分がこのバトルのビートだけを聞いてラップしろと言われたとき、

どんな乗り方になるかな、と想像してみると、

いかに二人の音楽性が高いか、フロウが独特かがわかると思います。

 

それでは、おやすみなさい。

【今夜の一曲】Vaundy / 東京フラッシュ

東京フラッシュ

東京フラッシュ

  • Vaundy
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

現役大学生アーティスト「Vaundy」の「東京フラッシュ」。

彼がYoutubeに楽曲を投稿しはじめて僅か3曲目のこの曲ですが、

公開から2か月で100万回再生を突破しています。

 

Vaundy - https://vaundy.jp/

 

気だるげな、でもどこか色気のある声と歌い方が癖になります。

PVもレトロな色彩と不思議な編集が相まってなんともオシャレな仕上がりです。

 

過去にはニコニコ動画で活動していたようで、

「歌ってみた」楽曲も残っています。

https://www.nicovideo.jp/mylist/54658084

当時はまだ今ほどは注目されていないようですが、

すでに歌唱力抜群で、何故バズらなかったのか不思議ですね…

 

それでは、おやすみなさい。

 

【今夜の一曲】SHE IS SUMMER / 会いに行かなくちゃ

youtu.be

会いに行かなくちゃ

会いに行かなくちゃ

  • SHE IS SUMMER
  • エレクトロニック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

Vo.MICOさんのソロプロジェクト「SHE IS SUMMER」より、

会いに行かなくちゃ」です。

 

SHE IS SUMMER - http://she-is-summer.com/

 

まずPVが可愛いのは言うまでもないですが…

MICOさんの声がとても可愛くて聞き入ってしまいます。

テンポもちょうどよくて、

ついつい散歩中に聞きながら体を揺らしたくなる曲です。

 

僕がこの曲で一番好きなポイントは、

ビートに入っている「ぴちょん」という気持ちいい水滴の音です。笑

 

ちなみに、びっくりするほど関係ないのですが…

水滴が落ちる時の「ぴちょん」という音、

なんとつい最近まで、

なぜそんな音がするのかのメカニズムが解明されていなかったそうです。

水同士の衝突音ではなく水面下にできる気泡の音とかなんとか。

詳しくは以下。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/062600279/

 

この曲を流すついでにこんな話をすればインテリぶれるかも?

(普通にうざがられそうですが…)

 

それでは、おやすみなさい。